TEL 0282-21-2452
受付時間 : 栃木市役所開庁日の8:30~17:15
メニューを閉じる

空き家バンクリフォーム補助について

補助の対象者

  • 空き家バンクに登録した空き家等の所有者・購入者・賃借人(3親等内を除く)
    ただし、リフォーム工事にあっては賃貸借契約の締結若しくは賃貸借契約の同意を得ているものに限る
    (賃貸借契約に関する同意書を要提出)
  • 市税等の滞納のない方
  • 補助金の交付を受けた日からおおむね5年間維持し、又は居住する方

補助の条件等

  • 本市に事務所若しくは事業所を有する法人又は住所を有する個人事業主により実施するリフォーム工事・家財処分であること。ただし、家財の処分については一般廃棄物処理等の許可業者であること
  • リフォーム工事に要する経費が20万円以上であること、家財処分に要する経費が5万円以上であること
  • 補助の種類ごとに、1住宅につき1回限り、1申請者につき1回限り

補助金の額

補助率

工事費等の2分の1

限度額

リフォーム工事 50万円
家財処分 10万円

工事等の種類

  • 住宅の安全性、居住性、機能性等の維持向上のために行う改修・増築・改築工事
  • 空き家バンクに登録された住居内の家財処分

申請期間

リフォーム工事

売買契約・賃貸借契約を締結した日(売買・賃貸借の同意が書面により得られた日)から2年を経過するまでの期間

家財処分

所有者 空き家バンクに登録された日から2年を経過するまでの期間
入居者・入居予定者 売買契約・賃貸借契約を締結した日(売買・賃貸借の同意が書面により得られた日)から2年を経過するまでの期間

参考資料

空き家バンクリフォーム補助の手引き(PDF/215KB)

このページの先頭に戻る